明石市の学習塾-is2(アイシス)個別ジム大久保北・南-モバイルサイト

選べる3つの個別指導  明石市JR大久保駅の北側と南側にあります。

自立型個別指導とは?

3?6名の生徒を講師1名が担当しますが、学年・科目をそろえてクラスをつくり、まとめて指導する集団授業ではありません。

わからないところは一人一人で異なりますし、進むペースもさまざまです。 指導はあくまで1対1で、自分のわからないところだけをわかるまで教えてもらいます。

自立型個別をおすすめするのは主に、自立した学習習慣を身につけた方です。
たとえば最初は 個人指導や完全個別でスタートし、勉強の仕方がわかり成績も上がってきた場合に、 自立型個別への切り替えをおすすめします。

また個人指導や完全個別の授業を受けながら、そこで習ったことを定着させるための復習をする場合にも 適しています。家庭学習の習慣がなかなかつきにくい人には1つの対策として、完全個別などと合わせて受講しながら 学習習慣をつけていくことをおすすめします。

PageTop

完全個別指導とは?

1人の講師が2名までの生徒を担当するかたちで、ここからスタートする方がもっとも多いです。

わからないところをわかるまで教えてもらう時間とわかったことを確認するために自力で問題を解く時間を、交互に何回も繰返していきます。

苦手科目であっても自ら学習を進めていこうという姿勢がある方には、もっとも効率よく力を つけていけるのでおすすめです。

PageTop

個人指導(マンツーマン)とは?

1対1のマンツーマン形態の授業です。

お気に入りの講師を独り占めできるので、ほかの授業形態より 進むペースが速くなります。したがって受験まであまり間がない場合に特におすすめです。

また非常に苦手な科目で一から復習する必要がある場合にも、じっくりあせらずに教えてもらえるので 適しています。勉強に自信が持てなかったり、学習習慣がついていない状況では特に効果があります。

PageTop

選べる3つの個別指導

当ジムの授業は1回95分(5分の休憩を含む)で、マンツーマン(1対1)の個人指導、生徒2名対先生1名の 完全個別指導、3?6名対1名の自立型個別指導を組み合わせて指導していきます。

1対1の家庭教師や2対1だけの個別指導塾の場合、細かい所まで教えてもらうのに 慣れすぎて自分で考える習慣がつかず、結果として成績が伸び悩むケースも 多いようです。

しかし当ジムでは個人指導でスタートした場合も、勉強の仕方がわかり 苦手科目も克服し成績も上がるにつれ、徐々に完全個別へ、さらには自立型個別へと 移行していき、自ら考える意欲を持って主体的に学習していく姿勢を身につけていきます。

PageTop

どんぐり倶楽部

小学生対象 読み解き算数講座

生きていく上で必要不可欠な思考力を身につける手段の1つは、算数の文章題を自力で考えて解くことです。 しかし問題の解き方を教えてもらって、その通りにするだけであったり、 整数÷小数の計算を習った直後に、整数÷小数を使う文章題を解くだけでは、 思考力の養成にはつながりません。

そこで当ジムでは、お子様の想像力を刺激するような文章題がランダムな順番に並んでいる どんぐり倶楽部の文章題を使って、適切なヒントをもらいながら少しずつ自分で考えて解けるように 学習していきます。どんぐり倶楽部の教材だけを使うことも可能ですし、 通常の学習内容(W?Zコース)と並行して進めていくこともできます。

PageTop