明石市の学習塾-is2(アイシス)個別ジム大久保北・南-モバイルサイト

選べる3つの個別指導  明石市JR大久保駅の北側と南側にあります。

教室所在地

is2(アイシス)個別ジム大久保北
〒674-0051
兵庫県明石市大久保町大窪
1521-1サングリーン衣笠1F-A


is2(アイシス)個別ジム大久保南
〒674-0068
兵庫県明石市大久保町ゆりのき通
1-2-3センタースクエア4番館101


[住所をクリックしていただければ詳しい地図が開きます]


南北地図320X500



PageTop

よくあるご質問(Q&A)一覧

PageTop

高校生対象コース

■V(国公立・難関私大受験)コース
志望校の難易度と今の自身の学力に合った教材を使い、必要なことに的を絞った指導を進めていきます。 大阪大学、神戸大学などの国立大学から関関同立などの難関私立大学までの志望者で、学校の勉強に関するフォローはあまり必要ない方向けのコースです。

■W(ウィニング)コース
戦略的なカリキュラム編成で、一般入試による難関大学への進学を目指す高校生におすすめです。 神戸大学、兵庫県立大学などの国公立大学の理系学部進学希望者が対象となります。
高校3年の4月まで入会受付いたします。

■X(教科書マスター)コース
学校の成績を上げながら大学入試に向けた受験勉強を進めていきます。明石北高校、城西高校、明石高校などの1,2年生で国公立大学・難関私立大学志望の人が対象となります。学校進度に合わせて学習しながら、入試に向けた基礎から応用までを固めていきます。指定校推薦入試にも対応可能です。

■Y(基本徹底)コース
学校の成績を上げて指定校推薦で志望大学に行きたいという高校1,2年生の方が対象です。学校の進度に合わせて、苦手分野は基礎から復習し、定期試験での点数アップを図るために学校の教科書に合った教材を使って学習を進めます。

■Z(成績アップ)コース
部活などで忙しいので学校の教科書、問題集以外を使って勉強する時間がないという方向けのコースです。学校進度に合わせて学校の教科書、問題集を使って授業を進めます。



PageTop

中学生対象コース

■V(難関私立高校受験対策)コース
灘・甲陽から白陵までの難関私立高校受験対策を行います。最高レベルの教材を使い相当速いスピードで指導を進めていきます。標準的な進度としては、 中学3年の1学期末で高校1年の前半まで学習します。その後志望校に合わせて受験対策を とっていきます。中学校の定期試験直前には、 復習をかねて試験範囲の学習をしますので、内申点が必要な高校を受験する場合にも対応できます。 中高一貫校に在学している中学生の方にもおすすめです。

■W(ウィニング)コース
独特な先取りカリキュラム編成と、教えすぎない思考力を育む指導法で、公立中学・高校から難関大学への進学を 目指す方におすすめです。標準的な進度としては、中学3年の夏休みまでで高校1年の一部まで学習します。 その後は志望校に合わせた受験対策を とっていきます。対象高校は神戸高校総合理学科、加古川東高校など公立の トップ高および須磨学園などの私立高になります。中学校の定期試験前の2週間は、 復習をかねて試験範囲の学習をしますので、内申点対策にも怠りありません。

■X(教科書マスター)コース
学校の定期テスト・実力テストで80から90点以上をとることが目的です。学校の授業に進度を合わせて少し予習をする形で学習を進めます。教科書レベルを超えた項目も学習します。定期試験前の2、3週間は 試験範囲の復習をし、万全の備えをします。明石北高校など学区の上位校に進学できる学力を養成することが目標です。

■Y(基本徹底)コース
きちんとした学習方法を身につけ、学校の定期テスト・実力テストで平均点以上をとることが目的です。学校の授業に進度を合わせて少し予習をする形で学習を進める点はXコースと同じです。Yコースでは、教科書レベルの中でも重要な基本項目に 重点を置いて学習します。定期試験前の約2週間は、試験範囲の重要項目を繰り返し復習し、 目標点数をクリアできるようにします。

■Z(苦手克服)コース
基本な学習能力を培うとともに、苦手分野は必要ならば何学年でもさかのぼってわからない所をなくし、 学習習慣を身につけることが目的です。今の学年の学習をするのに必要な、いわば土台を築くための トレーニングをするコースです。



PageTop

小学生対象コース

■V(難関私立中学受験対策)コース
灘・甲陽・神戸女学院から白陵まで難関私立中学を志望する方を対象に必要な受験対策を進めていきます。
一人一人の個性に合わせて理解するまでしっかりと指導し、「落ちこぼれ」は出しません。 授業の予習を家庭でしていただく必要はまったくありません。復習のための宿題はお出ししますが、わからなかったところは次回の授業時にきっちりチェックします。

■W(ウィニング)コース
先取り学習と思考力を育むカリキュラム編成で、中堅私立中学受験をお考えの方、公立中学・高校から国公立大学への進学を目指す方におすすめです。学習をスタートする時期と目的によって、その学年の学習を基礎から入試レベルまでしていく方法と、6年生までの基本的な学習を先に終えてから入試レベルの勉強をする方法とがあります。

■X(教科書マスター)コース
学校の進度に合わせて教科書レベルの学習をきっちりと理解しながら進めます。余裕がある場合は、教科書レベルを少し超えた項目も学習します。中学進学後に困らないように学力を養成することが目的です。

■Z(苦手克服)コース
基本な学習能力を培うとともに、苦手分野は必要ならば何学年でもさかのぼって学習し、わからない所をなくしていきます。学習習慣を身につけるとともに、今の学年の学習をするのに必要な、いわば土台を築くためのトレーニングをするコースです。

■L レプトン(英語)コース
英語の文字(アルファベット)と発音の関係(フォニックス)をみっちりと習熟するまでトレーニングすることが特長の小学生対象英語コースです。話すだけでなく読み、書き、聞くをバランスよく学習していくことができます。中学入学後に困らないよう、「聞いたらわかるけど・・・」ではなく「聞いてもわかるし、発音できるし、書くこともできる」という英語力を身につけて、最終的にはTOEICで600点を越えるようカリキュラムが組まれています。



PageTop